旅ログ
スポンサードリンク

ジェットスター(JETSTAR)など格安航空チケットの最安値サイトを比較

https://www.jetstar.com/jp/ja/home https://www.jetstar.com/ ジェットスター じぇっとすたー jetstar JEtstar オーストラリア おーすとらりあ ジェットスター航空 jetstar航空 jetstarjapan ジェットスタージャパン ジェットスターの特徴としては、LCCの代表的な経ち位置という点で、ジェットスターは日本では様々な格安航空会社が活躍している中、その中でも安定の人気を誇っています。 ジェットスターは格安航空で、その上、お金を出せば軽食もあります。 またジェットスターでは時間厳守なので「乗客の遅れによって遅延する」などのトラブルが少ないので、安心して搭乗することができます。

スポンサードリンク

LCCとはロー・コスト・キャリアの略で、つまり格安航空会社という意味です。日本で就航している代表的なジェットスター・ピーチ・バニラエアが最安値で購入できるサイトの比較をしました。

航空券最安値比較サイトで検索可能なLCCの航空会社

ジェットスター(JETSTAR)

 オーストラリア おーすとらりあ https://www.jetstar.com/jp/ja/home https://www.jetstar.com/ ジェットスター じぇっとすたー jetstar JEtstar ジェットスター航空 jetstar航空 jetstarjapan ジェットスタージャパン

特徴:

ジェットスター(JETSTAR)を利用する際の注意点があります。

  • ジェットスターは成田空港第3ターミナルはとにかく遠い
  • ネットで事前にチェックインしてチケットはプリントアウト必須
  • 熱い飲み物も機内持ち込み禁止
  • 座席指定するなら通路側がベスト

更にジェットスター(JETSTAR)は「最低価格保証」を打ち出しており、ジェットスター(JETSTAR)が打ち出している条件に一致した他社の航空運賃がジェットスター(JETSTAR)よりも安ければ、コールセンターに申告すると10%運賃が安く搭乗可能です。

調べるのは手間ではありますが、ジェットスター(JETSTAR)をお得に利用するには必須です。

国内発着の路線数:
・国内線の路線数 17路線
・国際線の路線数 15路線

機内持込荷物の制限:7kgまで

預け入れ荷物:1,550円プラスで15kgまで預け入れ可能

日程の変更手数料:3,240円

運賃以外の手数料:810円
・支払手数料430円(クレジット)手数料・税金380円

URL:https://www.jetstar.com/

ピーチ

 オーストラリア おーすとらりあ ジェットスターは日本国内、アジア太平洋地域に就航するLCCです。 https://www.jetstar.com/jp/ja/home https://www.jetstar.com/ ジェットスター じぇっとすたー jetstar JEtstar ジェットスター航空 jetstar航空 jetstarjapan ジェットスタージャパン

 

特徴:

Peachを上手に利用するにはなんといってもメルマガ登録です。それは不定期にセールを開催しているので、セール時期には期間限定で基本料金の半額の値段で発売をしています。

そのセール情報を見逃さない為にはメルマガ登録は必須ですので上手に利用するのに最大限使いましょう!セール内容はセールにより異なります

国内発着の路線数:
・国内線の路線数 14路線
・国際線の路線数 14路線

機内持込荷物の制限:7㎏まで。

預け入れ荷物:1,900円(カウンターでの申し込みは2,980円)プラスで20kgまで預け入れ可能

日程の変更手数料:2,160円~

運賃以外の手数料:920円
・支払手数料540円(クレジット)と空港使用料380円(空港による)

URL:https://www.flypeach.com/

バニラエア

 オーストラリア おーすとらりあ ジェットスターは日本国内、アジア太平洋地域に就航するLCCです。 https://www.jetstar.com/jp/ja/home https://www.jetstar.com/ ジェットスター じぇっとすたー jetstar JEtstar ジェットスター航空 jetstar航空 jetstarjapan ジェットスタージャパン

特徴:

お得に利用できるみんなで割というプランがあります。チケット予約を4名以上で同じ日、同時間にすると10%の割引可能です。その他にもワクワクバニラセールがあり更にお得に利用が可能です。

しかし不定期にセールが開催されるのでセール情報を常にHPやSNSをフォローしたりするなど情報のアンテナを立てましょう。

国内発着の路線数:
・国内線の路線数 6路線
・国際線の路線数 7路線

機内持込荷物の制限:10kgまで

預け入れ荷物:2,000円プラスで20kgまで預け入れ可能

日程の変更手数料:4,000円

運賃以外の手数料:980円
・支払手数料600円と空港使用料380円(空港による)

URL:https://www.vanilla-air.com/

など。

人気の国内格安航空券サイト3つを比較まとめ

国内の格安航空券サイトはたくさんあります。どれも格安航空券を比較・検索してくれるサイトではありますが、実はそれぞれに特徴があります。

今回は、現在人気の「エアトリ」「スカイチケット」「さくらトラベル」3つの格安航空券サイトについて、特徴・支払い方法・メリット・デメリットを比較しわかりやすく紹介します。

■エアトリ


 オーストラリア おーすとらりあ ジェットスターは日本国内、アジア太平洋地域に就航するLCCです。 https://www.jetstar.com/jp/ja/home https://www.jetstar.com/ ジェットスター じぇっとすたー jetstar JEtstar ジェットスター航空 jetstar航空 jetstarjapan ジェットスタージャパン

エアトリ

エアトリは日本国内全ての航空会社比較検索ができるサイトです。キャンペーンや最大83%OFFなど、お得な航空券を探しやすいサイトとして人気があります。

航空券購入金額の2%がポイントとして貯まり、次回の国内航空券購入時に1ポイント1円として使用できるほか、Tポイント、nanacoポイント、各航空会社マイレージ、Amazonギフト券に交換が可能です。

国内の格安航空券のほか、海外格安航空券、国内外のホテル予約も可能で、「国内、海外航空券+ホテル」の組み合わせ予約も可能です。

特色

会員になると、航空券購入金額の2%がポイントとして貯まり、次回の国内航空券購入時に1ポイント1円として使用

メリット

・LCCが安い
・マイルが貯まる
・独自のポイントが貯まる
・クレジットカード・コンビニ決済手数料が0円

取り扱い航空会社
  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • SKYMARK(スカイマーク)
  • peach(ピーチ)
  • ジェットスター
  • Vanilla Air(バニラエア)
  • SPRING JAPAN
  • AIR DO(エア・ドゥ)
  • STARFLYER(スターフライヤー)
  • Solaseed Air(ソラシドエア)
  • IBEX(アイベックス)
  • AMX(アマクサエアラインズ)
  • ORC(オリエンタルエアブリッジ)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)
予約可能商品

国内・海外航空券

国内・海外ホテル

国内・海外航空券+ホテル

国内・海外ツアー

支払い方法

クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込、Paidy翌月払い(コンビニ/銀行)、ネットバンキング(Pay-easy)

問い合わせ

電話(9~19時)、問い合わせフォーム、LINE

 

■スカイチケット


 オーストラリア おーすとらりあ ジェットスターは日本国内、アジア太平洋地域に就航するLCCです。 https://www.jetstar.com/jp/ja/home https://www.jetstar.com/ ジェットスター じぇっとすたー jetstar JEtstar ジェットスター航空 jetstar航空 jetstarjapan ジェットスタージャパン
スカイチケット

スカイチケットは、国内外の格安航空券、ホテルなどの予約が可能な格安航空券予約販売サイトです。当日予約も可能で、往復航空券にホテルがセットになって50%割引などのチケットも販売しています。

特色

フェリーや海外WiFiレンタル、旅行保険の申込みが気軽に行える

メリット

・クーポンの配布が多い
・リアルタイムの最安値が見れる
・検索から予約までの流れがわかりやすい

取り扱い航空会社
  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • SKYMARK(スカイマーク)
  • peach(ピーチ)
  • SPRING JAPAN
  • Solaseed Air(ソラシドエア)
  • STARFLYER(スターフライヤー)
  • ジェットスター
  • Vanilla Air(バニラエア)
  • AirAsia
  • AIR DO(エア・ドゥ)
  • IBEX(アイベックス)
  • AMX(アマクサエアラインズ)
  • ORC(オリエンタルエアブリッジ)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)
予約可能商品

国内・海外航空券

国内・海外ホテル

国内・海外航空券+ホテル

フェリー

海外WiFiレンタル

ふるさとツアー

旅行保険

支払い方法

クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込、ネットバンク決済(Pay-easy)、Amazon Pay

問い合わせ方法

電話(平日 9:00〜21:30 / 土日祝日 10:00〜18:30)、メール

 

■さくらトラベル

 オーストラリア おーすとらりあ ジェットスターは日本国内、アジア太平洋地域に就航するLCCです。 https://www.jetstar.com/jp/ja/home https://www.jetstar.com/ ジェットスター じぇっとすたー jetstar JEtstar ジェットスター航空 jetstar航空 jetstarjapan ジェットスタージャパン
さくらトラベル

さくらトラベルは、国内全ての航空券を扱う格安航空券販売サイトです。大きな特徴としては、LCC座席指定料が0円であることに加え、全ての航空会社の座席が指定できることです。格安でも好きな座席が指定できるのは嬉しいですよね。

特色

各航空会社の割引情報を詳しく紹介したり、飛行機の搭乗体験レポートを掲載

メリット

・手数料がしっかりと明記されていること。
・LCCの座席指定料が0円。
・JALやANAなどのレガシーキャリアが割安。

取り扱い航空会社
  • SKYMARK(スカイマーク)
  • peach(ピーチ)
  • ジェットスター
  • Vanilla Air(バニラエア)
  • SPRING JAPAN
  • AirAsia
  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • STARFLYER(スターフライヤー)
  • Solaseed Air(ソラシドエア)
  • AIR DO(エア・ドゥ)
  • IBEX(アイベックス)
  • AMX(アマクサエアラインズ)
  • ORC(オリエンタルエアブリッジ)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)
予約可能商品

国内航空券

支払い方法

クレジットカード決済・コンビニ決済・銀行振込・郵便振替

問い合わせ方法

電話(10:00~18:00)、問い合わせフォーム

 

LCCって何故安いの?メリットとデメリット

 オーストラリア おーすとらりあ ジェットスターは日本国内、アジア太平洋地域に就航するLCCです。 https://www.jetstar.com/jp/ja/home https://www.jetstar.com/ ジェットスター じぇっとすたー jetstar JEtstar ジェットスター航空 jetstar航空 jetstarjapan ジェットスタージャパン ジェットスター(JETSTAR)はある条件で運賃を10%安くすることを保証しています。それはジェットスター(JETSTAR)は「最低価格保証」で、ジェットスター(JETSTAR)と同一路線、同一日程、同じ時間帯を条件に他の航空運賃がジェットスター(JETSTAR)よりも安いという条件です。

ジェットスター(JETSTAR)などは基本的に比較的小型の旅客機を利用して早朝や深夜と言った時間帯にも運航されるのが特徴の航空会社です。

文字通り従来の航空会社が販売できないような低価格で航空券を販売する会社でもあります。

・低価格で販売できる理由

低価格で販売できるのは、従来無料で提供していた席の変更やドリンクサービスや荷物持ち込みと言ったものを有料にし、その分価格を抑えている点にあります。

他にも各空港にある駐機料金の安いエリア(ターミナルビルから遠かったり、外れにあったりするエリア)に駐機し、空港の利用料金を下げるという試みを行うことによってその分航空券の値段を下げて販売しています。

LCC利用のデメリットとしては、機内食、預け荷物が有料なこと。そして欠航時の保証がないため自社都合のフライトキャンセルであっても、代替えやホテルの斡旋や食事の負担などは行われませんので知っておきましょう。

以上紹介しましたジェットスター(JETSTAR)など各LCCを上手に利用しましょう!

 


ライター:ボルドヘッド
つれづれなるままに筆の代わりにキーボードを打つ日々。趣味は国内旅行。主にジェットスターなどを利用し格安で旅行している。