旅ログ
スポンサードリンク

スクールと自宅、どっちで学ぶ?駅前留学のNOVAとDMM英会話のメリットを比較しました。

とにかく話すこと!英会話はスクールと自宅、どっちで学ぶ?

これからの時代、少なくとも日本語と英語は最低限話すことを当然のように求められる時代が来ることが予想されます。

今回は英語を学ぶための効率的な方法として、オンラインレッスンに力を入れた「DMM英会話」と駅前留学で有名な英会話スクールの「NOVA」を取り上げて比較紹介をしたいと思います。

1、オンラインレッスンだから効率がいい!「DMM英会話」

DMM英会話

スポンサードリンク

英会話教室に通う時間を捻出するのが難しいのを理由に先延ばしにしている方は、実は非常に多いのではないでしょうか?

DMM英会話はインターネットのデータ通信で使用できるSkypeを利用して、ビデオ通話でオンラインレッスンを行います。

このオンラインレッスンのタイムテーブルが驚きの「24時間対応」で365日いつでもレッスンを受けることができます!

レッスンの1コマは25分で集中力が持続している間にコンパクトに効果的にレッスンを行います。

 

豊富な教材で実践的なレッスンを進められる!

DMM英会話

DMM英会話のレッスンは学習目的を14に分類し10段階にランク分けされた教材を使用して進めれられます。

初心者向けの会話や文法、旅行英会話から、中級者向けのフリートークでの発音矯正やボキャブラリー対策、受験生向けの試験対策、上級者向けのビジネス会話、専門用語対策、そして子供向けのキッズ英会話などレッスンの種類は多岐に渡ります。

レッスンを行うのは欧米を中心に世界100カ国から集まった6,351人の講師陣です。

DMM英会話

書類審査、面接、トレーニング期間、日本人スタッフを相手に行うデモレッスンを経て合格率5%の難関である最終試験をクリアした優秀な講師がレッスンを行います。

母国語が英語でない国からの講師もいますが、英語は国や地域によって「アクセント:訛り」があるので、実はこの多国籍構成の講師陣のレッスンは「アクセントに耳を慣らせるため」には非常に実践的で効果的なレッスンだといえるでしょう。

DMM英会話

この優秀な講師陣から、どの講師を選ぶのか困ってしまいますが、ほとんどの講師の自己紹介を動画で確認できるので、講師の雰囲気や発音を確認してからレッスンを開始することができます。

人気講師は予約がすぐに埋まってしまうので、なかなかレッスンを受けるチャンスに恵まれないかもしれませんが、全講師のレッスンスケジュールを確認することができるので、自分にあった講師を選ぶことができます。

 

効果の高い学習アプリを利用してさらに効率的に学ぶ?

DMM英会話

繰り返しの学習で英語力を向上させ、3ヶ月の試験導入をしたユーザーのTOEICスコアを平均116点引き上げた話題の学習アプリ「iKnow」を、DMM英会話のレッスンと併用すれば効果的に英語力を伸ばすことができます。

iKnowは月額1,480円の使用料が発生する有料アプリなのですが、DMM英会話の有料会員に登録すればDMM英会話の会員である期間中の月額使用料が無料となる提携を行っています。

DMM英会話を半年利用した会員の中にはTOEICスコアを200点引き上げることに成功する方もいるので、DMM英会話とiKnowをまとめて利用するのは非常に効果が期待できる方法だといえますね。

気になるDMM英会話の利用料金は?

DMM英会話

インターネットを利用して24時間365日どこからでもレッスンを受けることができるDMM英会話は利用料金も高いのではないかということが気になりますね。

DMM英会話の料金プランは次のようになっています。

〇スタンダードプラン
・毎日1レッスン(25分)月額5,500円(税込)1レッスン約177円
・毎日2レッスン(50分)月額9,200円(税込)1レッスン約148円
・毎日3レッスン(75分)月額12,800円(税込)1レッスン約138円

〇ネイティブプラン
・毎日1レッスン(25分)月額15,800円(税込)1レッスン約510円
・毎日2レッスン(50分)月額31,200円(税込)1レッスン約503円
・毎日3レッスン(75分)月額45,100円(税込)1レッスン約485円

ネイティブプランはDMM英会話がネイティブ講師と定めた講師のレッスンを毎日受けることができます。

第1言語として英語を使用するアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、南アフリカの7ヶ国の出身者や国籍保有者をネイティブ講師と定めています。

上記のプラン以外に利用料金は発生しません。レッスンに使用する教材も全て無料で使用することができます。

念の為にお伝えしますが、上記料金以外にインターネットのデータ通信料は利用者負担となります。

DMM英会話DMM英会話公式サイト

http://eikaiwa.dmm.com/

 

2、レッスンプランが豊富!「駅前留学NOVA」

ノヴァ NOVA

出典:https://matome.naver.jp/

〇英会話のNOVA(ノヴァ)の豊富なプラン

教室に合わせたプランではなく、生徒の目的や用途に合わせたプランが意外と少ないのが英会話教室の現状です。

NOVAは
・週一回の固定レッスン(料金が手ごろのグループレッスン/少し高めのマンツーマン)
・ビジネス英会話に特化したビジネスコース
・3歳からのレベルに応じたバイリンガルKIDSコース
・自宅でできるオンラインお茶の間留学コース
・短期集中型で英会話を習うNOVA Plus+コース
・自由予約で開いた時間に近くの教室で受講できるフリープラン

など、自分がどんな理由で英会話を上達したいのかの目的に応じたレッスンを選ぶことができます。

ノヴァ NOVA

特におすすめなのがフリープランコースで、忙しい社会人でも通いやすいよう、時間や教室の場所すら毎回変更可能という便利さが特徴です。

NOVAの教室数は国内の英会話スクールの中で最も多いため、時間が空いた日に合わせて自宅近く、会社近く、出先近くと毎回最寄りの教室に行けるのが継続しやすさに繋がります

〇英会話のNOVAは目的に応じたレッスンも可能

ノヴァ NOVA

出典:http://ravenquest.net/gakusyuu.php

日常生活に必要な英会話、ビジネスシーンで必要な英会話、海外旅行で必要な英会話、学校の試験で必要な英会話など、「なぜ英会話を習いたいのか、どのようなシーンで使いたいのか」という目的に応じたレッスンが受けられるのもNOVAの大きな魅力のひとつです。

ビジネス専用のコースなども準備されていますし、教室側に「こんな時に使いたい」という希望を伝えておくことで専用のカリキュラムを組んでもらったり、目的の場で多用される英会話を重点的にレッスンしてもらうことも可能です。

〇わかりやすい月額制

ノヴァ NOVA

出典:https://kuruma37.net/kaitori/tokusuru/

コースごとの料金はわかりやすい月額制なので「英会話を習いたいけどすごくお金がかかりそうで心配」という方にもおすすめです。

下記でNOVAのプランの一例を紹介します。

コース名:固定プラン
月額(税込):10,000円
レッスン形式:少人数グループレッスン(最大4人)
通い方:月4回固定制

コース名:フリープラン
月額(税込):10,800円~30,240円
レッスン形式:少人数グループレッスン(最大4人)
通い方:月4回~12回自由予約制

コース名:バイリンガルKIDS
月額(税込):8,424円~9,828円(英語レベルによる)
レッスン形式:少人数グループレッスン(最大8人)
通い方:週1回

コース名:NOVA Plus2
月額(税込):5,832円
レッスン形式:少人数グループレッスン(最大4人)
通い方:1日2回完結

NOVA PlusコースはNOVAの生徒でなくとも通うことができる短期集中コースのため、受験前や大切なお客様と会う前など、目的に応じて必要な英語のレッスンが可能です。

〇NOVA(ノヴァ)で積極的に英語を使うためのルール

NOVA ノヴァ

NOVAでは主に英語に不慣れな初心者コースの生徒を対象に、学校にいる中で適用される簡単なルールがあります。それは「初めて会う講師や生徒がいたら、自己紹介といくつかの質問をする」というものです。

英語で自己紹介をして、聞いた側はそれに絡めた簡単な質問を英語で行う、質問されたほうはそれに英語で答えるという感じです。

例えば、「私は野球観戦が好きです」「どのチームが好きですか?」「好きな選手は誰ですか?」このように英語で質問と応答をするだけなので初心者でも簡単ですし、自己紹介を互いにすることで相手のことを知り、講師や生徒同士の交流を深めることにもつながります。

自分の趣味や特技に絡めているので関連する英単語を覚えやすいですし、英語を話す・聞くという英会話の初歩には最適です。

ルールとして決まっているので英会話や英語を使って誰かに話しかけることに対する積極性を養いやすく、「英語で話しかけてみたいけどきっかけがない、勇気がでない」という人でもいつのまにか自然と誰かに話しかけることができるようになります。

「次誰かに会ったらこんなことを言おう」、「私の趣味のことを説明するにはこういう言い方がわかりやすい」、「こう質問されたときはどうやって返答するのがいいのかな?」そんな風に自然と「英語で会話する」ことを考えられるようになれれば、英会話上達はとても早いです。

〇1日5分からのリスニングコンテンツ

ノヴァ NOVA

NOVAに通いつつそれ以外の時間でも勉強がしたい、まずは手軽にリスニング力を身につけたいという方にはパソコンまたはスマートフォンでできる月額1,080円のリスニングコンテンツ「NOVAサプリ」もおすすめです。

1日たった5分で終わるので飽きやすい方、いきなり教室に通うのはちょっとしり込みしてしまうという方にもぜひ試して頂きたいコンテンツです。

月によってテーマが変わるので飽きずに継続できるのが魅力で、このような便利なコンテンツを配信できるのも大手のNOVAならではといえるでしょう。

〇体験レッスンで雰囲気を掴む

ノヴァ NOVA

英会話教室に通うのが初めてという方には、全国どこの教室でもやっている無料体験レッスンをおすすめします。

気になる料金についての説明もしっかりと行った上で、通常のレッスンと同じ内容を体験することができます。レッスン後も講師から英語力についてのアドバイスをもらい、希望する場合は更に正確な英語力を図るための試験を受けることもできます。

もちろんテストまで全て無料なので、まずは教室の雰囲気を掴んだり、自分の英語力を見極めるという点でも積極的に参加してみてください。

■駅前留学novaの気になるポイントQ&A

ノヴァ NOVA

Q:月額料金はいくら?月に何回レッスンがあるの?
A:novaでは固定プランで月額1万円、月額2万円の2コースがあり、もちろん入会諸経費や消費税も込みです。お財布に優しくみんなでワイワイグループレッスンが楽しめる1万円プランか、マンツーマンでしっかりと英会話レッスンに打ち込める2万円プラン、自分の好みに合わせて決めることができます。

自宅に居ながらオンラインで英会話を学ぶことができる「お茶の間留学」は忙しい方にオススメです。月額料金が他の英会話教室と比較して安いのも大きな魅力です。

Q:novaの教室は全国に何店舗あるの?
A:novaは英会話スクールの中で最も校舎数が多く、北海道から沖縄まで全国276校(2018年1月時点)あります。近年では内装にも工夫を凝らしたCafe風校舎など、居心地が良い空間でレッスンを受けられる校舎も続々登場しています。お近くの校舎を検索してみてください。https://www.nova.co.jp/schools/

Q:子供は何歳から通えるの?
A:Novaには「バイリンガルKIDS」コースがあり、3歳から受講できます。子供の英会話レベルに合わせたレッスンが選べるので、みんなに追いつけずに勉強に置いて行かれることがありません。

もちろん講師は全員外国人なので、生の英語をたくさん聞き「英語を聞く力」を育てることで、正しい英語の発音が身につきます。季節ごとに英語や異文化を楽しむイベントも用意されており、楽しみながら英語力をつけることができます。

Q:割引やキャンペーンはある?
A:novaでは英会話を学ぶ人を応援する様々な割引やキャンペーンを随時実施しています。学生なら、学割(小・中・高・大学生・専門学生レッスン料20%OFF)※フリープラン対象など他にもあります。詳しくはNOVAのホームページをご覧下さい。

■英会話が上達するコツは「耳」にあり

ノヴァ NOVA

〇日本人が英語を覚えられない原因

英会話を上達させるためには難しい文法や例文など必要ありません。「正しい英語の発音」を聞き、イメージを膨らませることが何よりも大切です。

英語の例文としてよく出てくるものに「This is a Pen」があります。ですが、私たちが暮らしていく上で実際に「これはペンです」いう台詞を言う日がくることはほぼありません。

ノヴァ NOVA

日本の英語教育は文法にこだわり、使うことのまずないであろう例文ばかりを使い、発音も習った通りに言おうとするから伝わりませんし、上達しにくいのです。

言い換えれば小中学校で行われている英語の授業でもっとたくさんの英語に触れさせ、正しい発音を教えてくれてさえいれば、今の日本人がこんなにも英会話習得に苦労することもなかったのかもしれません。

たとえば道を行く「トラック」も英語で発音するなら「トゥラク」ですが、日本では「トラック」と教えてしまうため、英語で言われても聞き取れないし相手にも伝わらないのです。

日本では「英語を聞く耳」を育てる力が不足しているのです。

〇英語が上達するコツ

ノヴァ NOVA

英会話が上達するためには「英語をとにかく聞き耳を慣らす」ことが大切で、そうすることで英語の語順(S(主語)V(動詞)O(目的語))の感覚を何となく身に着けることができます。

SVOが間違っていると「何か文章に違和感があるな」となんとなく感じることができれば充分です。

「英語をとにかくたくさん聞く」「英語の語順感覚を養う」この2つが単純明快でありながら唯一の上達するコツと言えるでしょう。

NOVA(ノヴァ)公式ページ

https://www.nova.co.jp/

■まとめ

独学で英会話を勉強し、使いこなせる方も多いですが、全ての人がそうなれるわけではありません。

オンラインでもスクールでも、英会話教室の利点は生きた英語に触れることができるだけでなく、自分の今の英語力を客観的に見て何が不足しているのか、どう勉強すべきなのかアドバイスが貰えることにあります。

また、どちらのサービスも、とにかく料金体系がシンプルでわかりやすく、料金そのものも他の教室と比較して安いため継続しやすいのもポイントです。

プランが豊富なので自分の目的に合ったレッスンを受けられるのもメリットのひとつでしょう。英会話が上達するためには、まずは色々考えすぎずに第一歩を踏み出してみることが一番大切ですから。

 


ライタープロフィール

コロナ

学生時代は英語が苦手。だが、社会人になり英語が必要となり、大人になってから猛勉強し、TOEICでも高得点をゲットした英語・語学系記事ライターです。自身も数多くの英会話教室に通った経験がある為、各教室の強み弱みはほぼ把握。英会話教室に通いたい人へのアドバイス等も行っています。
相談者から付けられたニックネームは「英会話マスター」。総合的な英会話上達法を常に研究している「言語オタクライター」です。