旅ログ
スポンサードリンク

ウインドウズメディアプレーヤー、RealPlayer、GOM Playerを比較

音楽、動画の再生ソフトは沢山有ります。そのなかでどれを選んだほうがいいのかと考えている方は沢山います。

そこで有名な音楽、動画の再生ソフトのWindows Media Player(ウインドウズメディアプレーヤー)、RealPlayer、GOM Playerを比較してみました。

特徴や対応拡張子などを参考にしてみてください。
Windows Media Player ウインドウズメディアプレーヤー

スポンサードリンク

 

Windows Media Player(ウインドウズメディアプレーヤー)、RealPlayer、GOM Playerを比較

 

◆Windows Media Player(ウインドウズメディアプレーヤー)

特徴・メリット

名前の通りWindows OSに標準装備されているメディアプレイヤー(音楽、動画の再生用ソフト)です。

Windows Media Player(ウインドウズメディアプレーヤー)は再生以外にもiTunes等と同様音楽ファイルを含めたメディアファイルの統合管理をすることができ、安価なMP3プレイヤーや、Androidのスマートフォンやタブレットなどに音楽を転送する用途にも使用できます。

Windows Media Player(ウインドウズメディアプレーヤー)はMP3やWMAなど再生に対応している音楽ファイルなら、CD-RやCD-RWなどの空メディアに書き込み、パソコン以外のCDプレイヤーでも再生できるようにする機能も有しています。

Windows Media Player(ウインドウズメディアプレーヤー)は逆にCDから音楽をリッピング(吸い出し)しMP3やWMA(Windows Media Audio)等の形式に変換する機能も持っています。

ネットに接続した状態であればネット上のデータベースとパソコンにセットされたCDの情報を照合し、そのCDのタイトル、曲名、アーティストなどをMP3に変換する際自動的に入力してくれる機能も備えています。

ネットのストリーミングメディアなどにも対応しており、DRMという著作権保護目的の暗号化がなされた音声や動画をWindowsで視聴するためにはWindows Media Playerが必須となる場合があります。

対応ファイル形式

FLACオーディオ(flac)/Microsoft 録画一覧(dvr-ms;wtv)/MIDIファイル(mid)/MK3Dビデオ(mk3d)/MKAオーディオ(mka)/MKVビデオコンテナ(mkv)/MP4オーディオ(m4a;aac)/MP4ビデオコンテナ(mp4;m4v;3gp;3gp2)/MPEG-2 TSビデオ(m2ts;m2t;ts)/QuickTimeビデオ(mov)/Windows Media(asf;wma;wmv)/その他オーディオファイル(wav;and;au;aif;mp2)/その他ビデオコンテナavi;wmv)/その他画像ファイル(jpg;jpeg)/その他ビデオファイル(mpeg;mpg;m1v;m2v;mod;mpa;vob)/メディアプレイリスト(asx;wax;m3u;wpl;wmx;search-ms)

有料or無料

Windowsに標準で搭載されているので無料で使用できます。バージョンアップもWindowsのバージョンで使用できるかできないかの制限はありますが特に料金はかかりません。

詳細はこちら

https://log-note.net/winmedia/

◆RealPlayer

特徴・メリット

ネット上からデータを読み込みながら同時に再生するストリーム方式が人気で、基本の無料プランで出来る事は動画ダウンロード、CDへの書き込み、再生、編集、管理、共有、変換など多岐にわたります。

無料で利用することもできますが、DVDへの書き込み、高音質CDの作成などは有料オプションを利用する事をオススメします。

有料プランでは上記機能の他、クラウドストレージの提供(1GB、25GB、100GB)、ファイルの変換機能、ライブラリ(一括管理機能)などをサブスクリプション形式(月額課金制、税別499円または999円)で提供しています。

一括買いきりの税別3980円でも利用できますが、クラウドストレージの利用は1GBのみとなっているのでRealMedia側としては、サブスクリプションでの利用を推奨しているようです。

対応ファイル形式

Realオーディオ&ビデオ(ra;rm;rmvb;rmhd;ram等々)/MPEGオーディオ(mp1;mp2;mp3;mpga)/MPEGビデオ(mpg;mpeg;vob;dat)/プレイリスト(m3u;pls;rmp)/AVIコンテナ(avi)/Windows Mediaファイル(wma;wmv;asf;asx)/QuickTimeファイル(mov;qt)/Waveオーディオ(wav)/auオーディオ(au)/AIFFオーディオ(aif)/Macromedia Flash(swf)/HTMLファイル(htm;html)/画像ファイル(jpg;png;tiff;gif;bmp)/flashビデオ(flv)/DivX(divx)/Matroskaコンテナ(mkv;mka)/WebMコンテナ(webm)/Oggコンテナ(ogg;ogm)/Flacオーディオ(flac)

有料or無料

無料で利用できるバージョンもありますが、あくまで有料版のお試しといった感じで頻繁に広告などが表示されます。動画再生だけに関していえば無料版でも特に問題はありません

詳細はこちら

https://log-note.net/real/

◆GOM Player

特徴・メリット

Windows Media Playerなどで標準以外のファイルを再生させたい場合、そのファイル専用のコーデックあるいはデコーダーと呼ばれる拡張機能を導入する必要があります。

しかしGOM Playerはそういった作業をすることなく大抵の動画や音楽ファイルを再生できるのが特徴となっています。

再生に必要なデコーダーを最初から内蔵しているため、別途コーデックやデコーダーのインストールの必要が無いというのメリットです。

対応ファイル形式

Vorbis(ogg)/FLACオーディオ(flac)/ADPCMオーディオ(pcm;wav)/Dolby AC3 audio(AC3)/MPEGオーディオレイヤー1(mp1)/MPEGオーディオレイヤー3(mp3)/XviD MPEG-4ビデオ(xvid;avi)
/DivX MPEG-4ビデオ ver3~5(divx;avi)/Microsoft MPEG-4ビデオ(avi;wmv)/H.263ビデオ(avi)/QuickTimeビデオ(mov)/Motion JPEGビデオ(avi)/VP6ビデオ(flv)/Indeo4、5ビデオ(avi)/H.265ビデオ(mp4)/Cinepakビデオ(avi)/LAGARITH可逆圧縮ビデオ(avi)/VP9(WebM)AMR/Fraps Video/TechSmith Screen Capture/
MSZH

有料or無料

無料で使用できますが有料で拡張機能を持っているPro版も存在します。無料版でも非常に多くのコーデックを内蔵しているため、動画や音楽再生だけなら無料版でも問題は全くありません

詳細はこちら

https://log-note.net/go/gom/

 

動画再生ソフトのダウンロードの際の注意点

Windows Media Player ウインドウズメディアプレーヤー

動画再生ソフトをダウンロードする場合の注意点として、例えばWindows Media Player(ウインドウズメディアプレーヤー)などダウンロードする場合、しっかりと公式サイトからダウンロードする事をオススメします。

中には紛らわしいサイトもあり、パソコン環境に悪影響を及ぼしかねませんので、Windows Media Player(ウインドウズメディアプレーヤー)と書いてあってもしっかりと見極めたからダウンロードやインストールをしましょう。

 

まとめ

Windows Media Player ウインドウズメディアプレーヤー

いかがでしたでしょうか?Windows Media Player(ウインドウズメディアプレーヤー)、RealPlayer、GOM Playerを比較してみました。

それぞれ強みなど特徴を持っているので、自分に合った動画再生ソフトを利用してみてください。

ライター名:藤間豊
ネットの海を揺蕩い、文字書き、レビュー、リライト作業などを主に行っています。プロライターとして色々なジャンルの記事を書いている。