旅ログ
スポンサードリンク

Apple Store(アップルストア)の修理・サポート依頼・予約方法等について

Apple Storeはアップルの直営店 (リテールストア) およびウェブストアです。そんなアップルストアの店舗情報や予約方法などアップルストアで出来る事を紹介します。

スポンサードリンク

出典:https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/227/227931/

 

・知っておきたいApple Store(アップルストア)の基礎知識

Apple Store アップルストア

 

洗練されたデザインと高い品質で世界中の人を魅了するアップルの製品。「iPhone」や「iPad」、そして「Macbook」や「iMac」は今や様々な場所で購入できます。アップルの製品は頑丈にできているため、滅多なことでは壊れませんが、万が一修理が必要になった場合は「アップルストア」に申し込んで修理を受けることができます。

「Apple Store」はアップルが直営している販売店で、製品の修理や消耗したバッテリーの交換、そして購入したアップル製品を有効に活用したい場合のトレーニングや各種のワークショップなどを行い、ユーザーから親しまれています。

現在は24の国と地域に500店舗以上が展開しており、ここ日本にも8店舗(渋谷店は現在休業中)あるので、アップルが好きな人はぜひ訪れてみましょう。

 

Apple Store アップルストア

Apple Store公式ページ

https://locate.apple.com/jp/ja/

間違いやすいのは、アップルが販売窓口として認可している販売店「アップルショップ(Apple Shop)」と直営の「アップルストア」は違うという点です。

両者はどちらも公式のストアで、店員は全てアップルでトレーニングを受けたエキスパートですが、店舗の外観やサービス面、そして修理などのサポート面で違いがあります。

お近くの「アップルストア」と「アップルショップ」を探したい場合は、アップルの公式ホームページで住所検索を利用することができます。

・アップルストアでの予約方法

Apple Store アップルストア

 

Apple Store(アップルストア)では、各種の参加型プログラムを定期的に開催しています。参加したい場合は公式ホームページの各ストアのページを表示し、「詳細」ボタンをクリックしてから表示される「参加する」ボタンを押して予約を行いましょう。

ちなみに申し込み時には無料で取得できる「Apple ID」でのサインインが必要になります。

 

・Apple Store(アップルストア)でバッテリーを交換するには

Apple Store

アップルストア内で修理全般のサポートを請け負っている「Genius Bar」でよく行われているのがiPhoneやiPadのバッテリー交換です。

バッテリーは消耗品なので、ある程度の年数が経った場合は交換が必要になります。ここでは、アップルの公式ホームページから「Genius Bar」を予約し、バッテリー交換を申し込む手順について説明します。

アップルの公式ホームページのサポートでは、前述の「Apple ID」でサインインすることによって現在持っている製品一覧が表示されるようになっています。

「自分の製品を表示する」という文章をクリックすることで購入した製品の一覧が出てくるので、そこからバッテリーを交換したい製品を選びましょう。

iPhoneを選んだ場合トピック選択画面が表示されるので、そこから「バッテリー、電源、および充電」を選びます。

その後表示される画面の左上「バッテリー交換」を押し、さらにその後の画面で「持ち込み修理」を押すと、修理受付可能な店舗一覧がマップ上に表示されます。

そこで最寄りのアップルストアをクリックし、予約できる空き時間に申し込むという流れです。

以前のアップル公式ホームページでは、「Genius Bar」の予約画面をすぐに出すことができましたが、最近は辿り着くのが少し面倒になっています。

 

・Apple Store(アップルストア)に修理を依頼したい場合

Apple Store アップルストア

液晶画面にヒビが入った、電源が入らなくなったなどの症状でアイフォンの修理を依頼したい場合は、前述の様にアップルの公式ホームページのサポート画面へアクセスし、サインインして自分の製品情報を表示します。

その後のトピック画面で症状を選び、サポート方法を選んでいくという流れです。

ちなみに画面を割ってしまった場合のアイフォンの修理時間は、だいたい約2時間~3時間程度と当日に修理が完了します。

最初から持ち込み修理や引き取り修理を選ぶのはちょっとという場合は、アップルストアのサポートには「電話での相談」「チャットでの相談」という選択肢もあるので、遠慮なく相談してみましょう。

アップル専属のアドバイザーが利用者に最適な解決策を提示してくれます。

 

・Apple Store(アップルストア)の公式アプリ

Apple Store アップルストア

 

アップルストアには、公式のアプリがあります。「iOS」を持ったデバイス「iPhone」や「iPad」「Apple Watch」で動作するこの公式アプリは、インストールすることで気軽にアップル製品をショッピングしたり、アップルストアで行われる各種のワークショップやセッションなどの予約も行ったりすることができます。

「iPhone」や「iPad」「Apple Watch」を持っているユーザーは、この公式アプリをインストールしておけば便利です。アップルストアアプリは予約にはとても便利なので是非活用しましょう!

 

・Apple Storeのまとめ

Apple Store アップルストア

「アップルストア」は全国に8店舗展開しているアップルの直営店で、アップル製品を深く知るための窓口でもあります。ガラス張りの店舗は未来的な外観で、中に入るとアップル製品の全てを見ることができるので、アップルが好きな人にはたまらない空間です。

アップルの製品を購入したら、インターネットや公式アプリからワークショップやセッションを予約し、さらなる製品の楽しみ方を学習することもできます。

また、万が一修理やバッテリー交換が必要になった場合でも、万全のサポートを行ってくれるので安心できる存在です。アップル製品を上手く使いこなすため、また長く付き合っていくために、積極的に「アップルストア」を利用しましょう。

 


ライタープロフィール

EIKICHI

アップル製品をこよなく愛するアップルマニア。iPhoneは5台持ちのヘビーユーザー。アップル製品の知識を活かしためになる記事を発信。