旅ログ
スポンサードリンク

初めての方でもわかるAirbnbの利用方法と注意点を解説します

外国暮らしを体験しながら、 街に溶け込むように旅行できる。そんな体験型宿泊のエアビーアンドビー(Airbnb)を魅力を紹介します。

 

◆世界中の宿泊施設をネットなどで予約できるAirbnb

スポンサードリンク


Airbnbは、空いている部屋や家を貸し出す人と旅行先で宿泊する家を探している人を結ぶためのウェブサイトです。

現在、服のレンタルを代表として様々な物をレンタルして、余分にお金をかけないシステムが生まれていますが、それが家になったサイトがAirbnbです。

Airbnbは国内だけにとどまらずバルセロナやロサンゼルス等をはじめ、192カ国が対象となっており世界各地での利用ができます。

それにより、現地のホストがオススメのナイトライフを教えてくれたり、海外に旅行に行った際に現地の人間と共通の趣味で関わることができ、「異文化への理解」を深められる体験を提供しています。

下記では、実際に行われている各地のローカル体験をご紹介致します。

Airbnbの公式ページ
https://www.airbnb.jp/a/?af=43720035&c=A_TC%3Deqa8q2sdrp%26G_MT%3De%26G_CR%3D215988672446%26G_N%3Dg%26G_K%3Dairbnb%26G_P%3D%26G_D%3Dc%pi:0.pk:48413317874_215988672446_c_297456371956&gclid=CjwKCAiAjuPRBRBxEiwAeQ2QPt_HMoRNbK0ynQrG45eqKNy2ksxHBiWRTVQJBVYmUvRZpHXWEB6S2RoClx4QAvD_BwE

 

▲Airbnbでは世界各地で食事系の体験ができる


引用:http://bglenish.com/skincareqa/37460.html

世界各地で食文化に触れ合えるローカル体験ができます。

例としてメキシコシティでは1913年に建てられた家で、本場のメキシコ料理の作り方を教えてもらえる料理教室が実施されています。

それとポルトガルのリスボンは魚で有名な都市です。ここではリスボンでシェフとして働いている方から、実際に魚の捌き方を教えてもらうことが出来ます。

 

▲Airbnbでは世界各地でアート&歴史体験ができる


例としてタイのバンコクでは、タイ伝統の「サクヤン」と呼ばれるタトゥーの神秘的でアートな世界を体験することができます。

またモスクワでは歴史&本のアドベンチャーの体験ができます。

モスクワは世界で最大級のロシア図書館があり、そこにはソビエト時代の発禁本や12世紀の手書きの原稿や、古代の宗教本など秘蔵本が多数置かれています。

 

 

◆Airbnb japanを利用するメリットを紹介


ここではAirbnb japanを利用するメリットを簡単にご説明します。

 

▲大人数で利用する場合は価格がとにかく安い


これは海外旅行で利用する場合でも言えることですが、家族で利用する場合や団体での旅行の場合には、ホテルを利用するよりも価格がかなりお得になります。

 

▲ホテルにない設備が備えられている


これはAirbnbを利用する場合、ほとんどが一般の住宅が利用されているため、キッチンが設備されており食事会やパーティーなどにも利用できます。

また、インターネット環境が備え付けられている場合が多く、生活に必要なものが十分に備え付けられています。

 

▲チェックインとチャックアウトの融通がきく

ホテルの場合は受付の時間に合わせて退出時間も厳格に決まっていますが、Airbnbではチェックインやチェックアウトの時間は記載されておりますが、実際はかなり融通がきくところが多いです。

チェックインはキーポストから鍵を取り出し家に入ることが出来ますし、チェックアウトも出たい時に出ていいと言われるところが多いです。
ただし、契約の際に待ち合わせをする際には時間通りに待ち合わせ場所に行くように注意してください。

 

▲Airbnbのクーポンを利用することで更にお得に利用することが出来る


お友達にAirbnbを紹介することでクーポンがもらえます。

他にも対象の旅行先の場合には割引になるクーポンがありますので、実際にAirbnbを利用する際には下記URLからチェックしてみてください。

https://www.airbnb.jp/help/article/84/how-do-i-earn-credit-from-referring-a-friend-to-airbnb

 

 

◆Airbnbを利用する際の注意点

 

Airbnbを利用するに当たっての注意点を下記で紹介します。

 

▲所在国によって、Airbnbの支払い方法は限られる場合がある

気になるのがAirbnbの支払い方法だと思います。

これは、国ごとに支払い方法が変わってしまうため一概にはこの方法ですとは言えないようです。

主要クレジットとプリペイドのクレジットカードは、Visa,Amex,JCB,Discover等が挙げられますが、一部地域では指定された支払い方法しか出来ないところがあります。

下記にURLを貼っておきますので確認していただければ幸いです。
https://www.airbnb.jp/help/article/126/what-methods-of-payment-does-airbnb-accept

▲物件の当たりハズレが大きい

これは、よく耳にすることですが同じくらいの料金で築50年以上のアパートもあれば、新築の物件が貸し出されていることもあります。

当日に宿泊先を探す際などにあまり調べずに利用してしまわずに、できるだけ計画を持って予め宿泊先を探しておくことをおすすめします。

▲最低限の言語が話せないと予約するのが大変


これはホテルを利用する場合であれば、ある程度他国からの旅行者に対応していますが、Airbnbの場合は個人の空き家を貸し出しているところが多いです。

そのため、最低限の言語を話せない状態だと契約の際に、希望をうまく伝えられずにトラブルになってしまうことがありますので注意しましょう。

 

▲防犯面は自己責任

これは女性であれば不安な面が大きいと思います。

現地に着きホストから鍵を渡され自宅に入った後に、その家にチェーンがついていない可能性もありますし、一部屋を貸し出している場合にも鍵はついている場合が多いですが少し不安ですよね。

その場合でも自己責任と言われてしまえば済んでしまいますので、南京錠などを持っていくなど対策を練ることを忘れないようにしてください。

 

 

◆Airbnbの利用まとめ


いかがでしたでしょうか。このようにAirbnbを利用することで、安い金額で世界各地の現地でしか出来ない体験をすることができます。

また世界各地の異文化交流だけではなく、海外旅行に慣れていて今までと違う旅行にしたい!!という方に特にオススメするのがAirbnbです。

楽しい旅行にするために是非上手に活用してみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA